基本政策

ホーム>基本政策

教育

これからの日本には、世界で活躍できる国際競争力のある人材が必要です。学力向上はもちろん、「智・徳・体」のバランスを重視した教育システムを作り、将来的に世界で活躍する日本人を吹田市からたくさん輩出することを目指します。

子行財政の見直し

行財政の見直し

市業務の効率化・IT化と市職員の給与体系の見直しを進めるとともに、民間に委託できる業務の積極的な民間委託を提案することで、市財政の健全化を目指します。

財政計画に不可欠な公共施設の維持・修繕・建替・新築計画を、部課の縦割りを排して市全体として策定することを求めることで、今後必要な支出を明らかにし、財政負担を子供の世代に過剰に先送りさせないとともに事業の選択と集中の判断を容易にできるような環境を整えます。

見える政治

見える政治

地方議員不要論も飛び出す中、議会ごとの通信発行、街頭活動やネットでの活動報告を通じて、我々議員の活動の見える化を進めます。また議会のインターネット中継の実現や、市民の皆さんが聞いていてよく分かる議会質問の一問一答形式の導入などを推進し、政治と市民の皆さんとの距離を縮められるように尽力します。


政治活動に関する寄付のお願い

ページの先頭へ戻る